こんにちは。

さあいよいよ夏休みです。

算数・数学力を上げて、ライバルに差をつけるチャンスがやってきました。

一般的に思い浮かぶ、いくつかの勉強内容をあげてみましょう。

# 夏休みの宿題
# 復習:今までのおさらい、解けなかったテスト問題の見直し
# 夏休み用問題集
# 塾の特別講座への参加
# 家庭教師
# 通信、TV、ラジオ、ウェブ教育
# イベント、大会への参加(算数・数学オリンピックなど)

色々とありますが、大事なのは
「今までとは違う取り組みを追加してみる」
ことだと思います。
表現がいまいち綺麗ではないですが、言いたいことは
「成績を上げるためには、今までと同じことを続けていては駄目だ」
ということです。

何かのきっかけで「覚醒」するというのは
、 それが、「誰かの一言アドバイス」であったり、
「ちょっとした新しい取り組み」であったりというのは
、 スポーツ選手でもよく聞く話です。

早速検討に入りましょう!